選挙:春日部市長選 当選無効を求め提訴 落選者が高裁に /埼玉 – 毎日 … – 毎日新聞

Home » 2選挙結果 » 選挙:春日部市長選 当選無効を求め提訴 落選者が高裁に /埼玉 – 毎日 … – 毎日新聞
2選挙結果 コメントはまだありません




 昨年10月の春日部市長選で、4選した現職の石川良三氏(66)に敗れた岩谷一弘氏(52)が、県選管を相手取り当選無効を求める訴訟を16日までに東京高裁に起こした。

 市長選は石川氏が8票差で当選したが、有権者の異議申し出を受け、市選管が全投票用紙を再点検。票差は5に縮まったが当落は変わらないとして申し出を棄却した。有権者らは再点検結果が不当だとして県選管に審査を申し立てたものの、県選管も今年3月、申し立てを棄却した。

 訴状では、石川氏の有効票の中には無効票や岩谷氏の有効票とすべきものが含まれており、これらを正しく評価すれば、岩谷氏の票が石川氏の票を上回るのは明らかだと主張している。【内田幸一】






コメントを残す