大野町長選が告示 現新の一騎打ち、投票は18日(政治山)

Home » 政治 » 大野町長選が告示 現新の一騎打ち、投票は18日(政治山)
政治, 政治山 コメントはまだありません



 任期満了に伴う大野町長選(岐阜県)は13日告示され、3選を目指す現職の宇佐美晃三氏(63)と新人で農業の飯沼信彦氏(65)の無所属2人が立候補しました。選挙戦となった前々回(2010年)と同じ顔ぶれ。

 前回(2014年)の市長選は、現職の宇佐美晃三氏(59)以外に立候補の届け出がなく、無投票で再選しました(党派と年齢は選挙時)。

 投票は18日で、即日開票されます。12日現在の選挙人名簿登録者数は1万9052人です(大野町選挙管理委員会調べ)。

【関連記事】



コメントを残す