四街道市長選が告示 現新3氏が立候補、18日投票(政治山)

Home » 政治 » 四街道市長選が告示 現新3氏が立候補、18日投票(政治山)
政治, 政治山 コメントはまだありません



 任期満了に伴う四街道市長選(千葉県)は11日告示され、3選を目指す現職の佐渡斉氏(64)、新人で元市議の広瀬義積氏(63)、新人で元派遣社員の山田耕史氏(30)の無所属3人が立候補しました。

 前回(2014年)の市長選は、現職の佐渡斉氏(60)と新人で元市議の坂本弘幸氏(66)の無所属2人が立候補。佐渡氏が1万6271票を獲得して、再選を果たしました(党派と年齢は選挙時)。投票率は37.44%でした。

 投票は18日で、即日開票されます。10日現在の選挙人名簿登録者数は7万6477人です(四街道市選挙管理委員会調べ)。

【関連記事】



コメントを残す