[神奈川・厚木市]救急車の適正利用マニュアルを全戸配布(政治山)

Home » 3媒体 » 政治山 » [神奈川・厚木市]救急車の適正利用マニュアルを全戸配布(政治山)
政治山, 社会 コメントはまだありません



 神奈川県厚木市(22万5400人)は、救急車の適正利用マニュアルを全戸に配布した。緊急性の有無を自ら判定するセルフトリアージを行ってもらい、救急車を適正に利用してもらうのがねらい。

 マニュアルには、救急車が必要な症状や救急車を呼ぶ時のポイント・呼び方(119番のかけ方)、また救急車を呼ぶべきか判断に迷った場合の相談窓口を掲載。さらに、意識や呼吸がなかった場合の救命措置(AEDの使用方法など)をまとめている。

(月刊「ガバナンス」2018年1月号・DATA BANK2018)

<株式会社ぎょうせい>



【関連記事】



コメントを残す