安倍首相、エストニア首相と会談 日バルト協力対話実施へ

Home » 3媒体 » グノシー » 安倍首相、エストニア首相と会談 日バルト協力対話実施へ
グノシー コメントはまだありません



【タリン=田村龍彦】安倍晋三首相は12日午後(日本時間同日深夜)、欧州6カ国歴訪の最初の訪問国であるエストニアの首都タリンでラタス首相と会談した。安倍首相は「日バルト協力対話」の立ち上げを提案した。

対話は日本とバルト3国との協力促進が狙いで、エストニアのほか、今回の訪問先のラトビアとリトアニアでも提案する。2018年度から実施し、IT・サイバーセキュリティーや物流などをテーマに政府関係者らの会合や関連行事などを行う。

エストニアはIT先進国として知られ、北大西洋条約機構(NATO)サイバー防衛協力センターが置かれるなど、サイバーセキュリティーに力を入れている。日本も2020年の東京五輪・パラリンピックなどでサイバー攻撃対策が急務になっており、連携を深める。





コメントを残す