中谷氏、自民総裁選「複数候補者が政策論争すべき」

Home » 3媒体 » グノシー » 中谷氏、自民総裁選「複数候補者が政策論争すべき」
グノシー コメントはまだありません



自民党の中谷・元防衛大臣はTBS「時事放談」の番組収録で、今年秋に予定される自民党総裁選挙は複数の候補者が立候補して政策論争すべきと訴えました。

「自民党としても、数多くの人たちが自分の考えを表明して国民の多様な意見を反映する。そして党をしっかりまとめていく。こういうことにおいて、私は総裁選は実施すべき」(中谷元 元防衛相)

中谷氏は「総裁選は複数の候補者が出馬し、日本の将来について政策論争を繰り広げるのが望ましい」と強調しました。さらに、安倍総理に対しては「続投されるならば、自分の考えをまとめて総裁選でしっかり表明してもらいたい」としています。(13日10:50)





コメントを残す