都知事 公明党都本部に都政運営で協力求める

Home » 3媒体 » NHKオンライン » 都知事 公明党都本部に都政運営で協力求める
NHKオンライン コメントはまだありません



東京都の小池知事は公明党東京都本部の賀詞交歓会であいさつし、「皆さんと手を取りながらこの1年の都政を進めたい」と述べ、公明党に対し、都の新年度予算案の成立を含め都政運営での協力を求めました。

この中で小池知事は「7月の都議会議員選挙で公明党はすばらしい成績を収め、私どもにも強いご支援を賜り、それにより都政が安定し、ダイナミックな前進を続けることができる礎が都議会に築かれている」と述べました。

そのうえで、「現在、予算査定のど真ん中にいるが、公明党からは、東京を世界でいちばんのすばらしい首都にするという大きなところから、生活者のこまやかな目線まで要望をいただいている。皆さんと手を取りながらこの1年の都政を進めたい」と述べ、去年の衆議院選挙をきっかけに小池知事との連携から是々非々の姿勢に変わった公明党に対し、都の新年度予算案の成立を含め都政運営での協力を求めました。

また、公明党東京都本部の高木陽介代表は、「有効求人倍率や失業率は数字のうえでは大変改善もしてきたが、現場を歩いているとまだ実感がないという声を聞いている。経済再生を都民一人一人に実感していただける1年にするため一丸となって取り組む」と述べました。





コメントを残す