安倍首相、東欧6カ国へ出発 歴代初の訪問

Home » 3媒体 » 朝日新聞デジタル » 安倍首相、東欧6カ国へ出発 歴代初の訪問
朝日新聞デジタル コメントはまだありません



 安倍晋三首相は12日午前、バルト3国と東欧の計6カ国を訪問するため、政府専用機で羽田空港を出発した。6カ国とも日本の首相の訪問は初めて。各国首脳との会談が予定されており、17日に帰国する。

 訪れるのは、エストニア、ラトビア、リトアニアのバルト3国と、ブルガリア、セルビア、ルーマニア。首相は出発前、首相官邸で記者団に、「首脳会談においては、北朝鮮問題など国際社会が直面している喫緊の課題について連携を確認したい。それぞれの国々との経済関係を具体的に進展させたい」と語った。





コメントを残す