仮想通貨取引、麻生大臣「何でも規制すればいいとは思わない」

Home » 3媒体 » グノシー » 仮想通貨取引、麻生大臣「何でも規制すればいいとは思わない」
グノシー コメントはまだありません



No image

麻生金融担当大臣は仮想通貨の取引の規制について、「何でもかんでも規制すればいいとは思わない」と述べ、利用者保護と技術革新のバランスを取ることが必要だとの認識を示しました。

麻生金融担当大臣は閣議後の会見で、韓国が仮想通貨の取引所の取引を禁止する法案を準備していることなどについて、「他国(の規制)に関してどうのこうの言うつもりはない」と述べたうえで、仮想通貨の取引の規制について次のような考えを示しました。

「こういった市場が今後どういったものに大きく化けていくのか、通貨に変わる制度はどういうものか見えてきていないが、何でもかんでも規制すればいいとは思わない」(麻生太郎金融担当相)

そのうえで、「仮想通貨が今後どうなっていくかはまだ意見の分かれるところだが、利用者保護とイノベーション(技術革新)のバランスをどうするか、注意をしながらやっていかないといない」との認識を示しました。(12日13:10)





コメントを残す