千葉 市川市長選 票の再集計へ 再選挙の見通し立たず | NHKニュース – NHK

Home » 市区町村長選 » 千葉 市川市長選 票の再集計へ 再選挙の見通し立たず | NHKニュース – NHK
市区町村長選 コメントはまだありません



再選挙が行われることになったものの、異議の申し出によって日程が決まらない状況が続いている千葉県の市川市長選挙について、市の選挙管理委員会は、すみやかに再選挙の日程を決めたいとして、申し出の求めどおり票の数え直しを行うことを決めました。

先月投票が行われた千葉県の市川市長選挙は、候補者全員が当選に必要な票数を獲得できなかったため、再選挙が行われることになりましたが、有権者から異議の申し出が2件出されたため、日程が決まらない状況が続いています。

これを受けて、市の選挙管理委員会は8日、対応を協議し、申し出の求めどおり票の数え直しを行うことを決めました。関係者によりますと、2件の申し出は「開票作業に不自然な点があった」などと指摘しているということで、市川市選挙管理委員会の佐々木和夫委員長は、「できるだけすみやかに申し出側に納得してもらうため、数え直すことを決めた」と話しています。

異議の申し出をめぐっては、票を数え直してもさらに納得がいかなければ、千葉県に審査を申し立てることができることになっていて、この場合は引き続き再選挙が行えず、市長が不在となる期間が長期化するおそれがあります。

市川市選挙管理委員会は、すみやかに票の数え直しを行って再選挙の日程を決めたいとしています。





コメントを残す