加計学園手続き「適切に進んだ」…文科相 – 毎日新聞

Home » 1政治スキャンダル » 加計学園問題 » 加計学園手続き「適切に進んだ」…文科相 – 毎日新聞
加計学園問題 コメントはまだありません




 林芳正文部科学相は7日の参院文教科学、内閣両委員会の連合審査会で、学校法人「加計学園」による獣医学部新設計画について「国家戦略特区の枠組みの中で関係法令に基づき、関係省庁の合意のもとで適切に進められてきた。安倍晋三首相から指示はなかったと聞いている」と述べ、手続きに問題はなかったとの認識を改めて示した。自民党の和田政宗氏への答弁。

 一方、共産党の田村智子氏は国家戦略特区ワーキンググループが2015年に実施したヒアリングの議事録に、同席した加計学園関係者の存在が記載されていなかったことなどを挙げ、「加計隠しとしか言いようがない」と批判した。

 国会は7日、実質審議を終えた。会期は9日までだが、8日に閉会手続きが行われる。【水脇友輔】






コメントを残す