KKTCの早期選挙期日、議会が承認、2018年1月7日に – TRT 日本語

Home » 選挙 » KKTCの早期選挙期日、議会が承認、2018年1月7日に – TRT 日本語
選挙 コメントはまだありません



与党の国民統一党と野党第1党の共和トルコ党のトゥファン・エルヒュルマン党首が提出した「選挙の再実施に関する決議の提議」が、共和国議会で採決にかけられた。

提議は反対2票、賛成38票で承認された。

決議によると、2018年7月に実施が予定されていた総選挙は、7か月前倒しされて2018年1月に実施される。

以前、野党は早期選挙の期日を決定するとして2018年1月7日を提案し、フセイン・オズギュルギュン首相は、

「野党が選挙期日を決定した。されるべきことが行われる。早期選挙の期日決定おめでとう」と述べた。

(2017年11月13日)





コメントを残す