嘉手納でパラシュート訓練通知=沖縄県が米軍に中止要請

Home » 3媒体 » グノシー » 嘉手納でパラシュート訓練通知=沖縄県が米軍に中止要請
グノシー コメントはまだありません



在沖縄米軍が21日に米軍嘉手納基地(沖縄県嘉手納町など)でパラシュート降下訓練を実施すると日本側に通知していたことが分かった。県関係者が15日、明らかにした。県は防衛省沖縄防衛局に対し、訓練を実施しないよう米側への働き掛けを要請した。

日米両政府は1996年の沖縄に関する特別行動委員会(SACO)最終報告で、同訓練を米軍伊江島補助飛行場(同県伊江村)に移転することで合意した。嘉手納での実施は例外的に認められているが、米軍は4、5月に相次ぎ実施した。

小野寺五典防衛相は15日の記者会見で、「嘉手納での訓練を中止するよう申し入れをしている。例外的場合との十分な説明がない」と語った。(2017/09/15-20:05)





コメントを残す