大阪維新府議、知人に暴言…党員資格停止処分へ : ニュース : 読売新聞 … – 読売新聞

Home » 都道府県議選 » 大阪維新府議、知人に暴言…党員資格停止処分へ : ニュース : 読売新聞 … – 読売新聞
都道府県議選 コメントはまだありません



 地域政党・大阪維新の会は、党所属の徳村さとる・大阪府議(43)(大阪市鶴見区選出)を、知人男性に暴言を浴びせるなどしたとして、6か月の党員資格停止処分にする方針を決めた。徳村氏は「党に迷惑をかけた」として同党府議団に離団届を提出しており、府議団は受理する方針。

 同党幹部らによると、徳村氏は2月頃、妻が経営する薬局を巡って取引先の男性とトラブルになり、「責任はどないなってるんや」「俺がなめられたら、鶴見区民がなめられたと解釈するねん」などと暴言を吐くなどしたという。

 党の綱紀委員会は先月31日、徳村氏の行為について、「議員としての品格が問われる」などとして、6か月の党員資格停止処分が妥当との結論を出していた。

 徳村氏は取材に対し、「ほめられた言葉遣いではなく、反省している」と述べた。徳村氏は元大阪市議で、2011年4月の府議選で初当選。現在2期目。





コメントを残す