プロ野球:ヤクルト、死球で抗議文提出へ

Home » 3媒体 » 毎日新聞 社説・解説・コラム » プロ野球:ヤクルト、死球で抗議文提出へ
毎日新聞 社説・解説・コラム コメントはまだありません




 ヤクルトの真中満監督(46)は4日、阪神1回戦(京セラドーム大阪)の五回に畠山が阪神・藤浪から受けた死球について、危険球で投手の退場に値するとして抗議文を提出する意向を表明した。「審判から『左肩に当たってから(顔に)当たった』と説明されたが、(危険球の定義は)そんなルールではない」と訴えている。







コメントを残す