岡山県:屋根より高い♪~デニム製の室内用こいのぼり

Home » 3媒体 » 毎日新聞 社説・解説・コラム » 岡山県:屋根より高い♪~デニム製の室内用こいのぼり
毎日新聞 社説・解説・コラム コメントはまだありません



デニムで作られた室内用のこいのぼり=岡山市北区で2017年3月28日午後3時14分、高橋祐貴撮影



国産ジーンズ発祥の地から誕生 プレゼントに人気

 国産ジーンズ発祥の地・岡山県で、デニム製の室内用こいのぼりが誕生した。岡山ゆかりのキャラクターも登場し、若者夫婦や孫へのプレゼントとして人気だ。

 高さ約90センチと小ぶりで、桃太郎や犬などが乗ったコイ3匹に、桃の家紋を表した刺しゅうも。3万4800円(税別)で、インターネットなどで売られている。

 丈夫なデニムとたくましい桃太郎から、男児が健やかに育つ願いを込めた。企画した岡山市の玩具商社「サンヨープレジャー」の担当者は、「色落ちして毎年違ったコイを楽しめます」。【高橋祐貴】






コメントを残す