大分こども園襲撃:容疑者自宅を家宅捜索 銃刀法違反容疑

Home » 3媒体 » 毎日新聞 社説・解説・コラム » 大分こども園襲撃:容疑者自宅を家宅捜索 銃刀法違反容疑
毎日新聞 社説・解説・コラム コメントはまだありません




県警が32歳容疑者を送検

 大分県宇佐市の認定こども園「四日市こども園」に刃物を持った男が侵入し、小学生男児(9)を含む3人が負傷した事件で、県警は2日、銃刀法違反の疑いで同園の近くに住む無職、射場(いば)健太容疑者(32)を送検した。県警は同日、容疑者の自宅を家宅捜索した。送検容疑は3月31日午後、園近くの路上で刃物を持っていた疑い。

 射場容疑者は園から逃げる際、近くの民家前に止まっていた車を奪い逃げようとした疑いもあり、県警は傷害や殺人未遂のほか強盗未遂容疑でも調べを進める。(共同)






コメントを残す