【新・カジノ情報局】初心者も大歓迎!クルーズ客船のカジノ 安心安全で低レート…入門にピッタリ

Home » 3媒体 » ZAKZAK » 【新・カジノ情報局】初心者も大歓迎!クルーズ客船のカジノ 安心安全で低レート…入門にピッタリ
ZAKZAK コメントはまだありません




 カジノに対する一般的なイメージというと、ラスベガスのように、ゴージャスな建物の中にドーンと広がっているものが多いだろう。しかしカジノには、地上ではなく船の中にあるものもある。

 それは2つのパターンに大別される。港に固定された船と、実際に海を航行するクルーズ客船だ。前者は横浜(山下公園)に固定された氷川丸の中にカジノがあるようなものをイメージすればいいし、後者であればクイーンエリザベス二世号のような豪華客船に乗り、外洋をクルーズしながら遊ぶと想像していただければいいだろう。

 そんなクルーズ客船のカジノには大きな特徴がある。初心者にも敷居が低いという点だ。日本でもカジノ合法化が見えてきたことで、今後、どんなカジノが生まれるのか議論が活発になるだろうが、クルーズ客船のカジノも、その選択肢の一つとして検討される可能性がある。そこで今回は、クルーズカジノについてお話ししたいと思う。

 まず、主な特徴を挙げておこう。

 (1)初心者が多い 理由は単純。船の乗客は船旅をすることが主目的であり、たまたま船内にカジノがあるので、旅のついでに遊ぶという人が多い。

 (2)オーソドックスなゲーム中心 船内のカジノは乗客の余暇のためであり、誰でも参加できるようなポピュラーなゲームが中心となっている。

 (3)賭け金のレートが低い 乗客の多くが初心者のため、少ない額からゲームに参加できるよう配慮されている。たとえばシンガポールの地上カジノでは、ブラックジャック1ゲームあたり最低25ドル必要だが、シンガポール発着の船では10ドルから賭けられる。

 スロットも1セントから賭けられ、日本のパチスロがコイン1枚20円かかることと比べるといかに安いかがわかるだろう。






コメントを残す