【南スーダンPKO】日報問題中間報告、稲田朋美防衛相が一転慎重

Home » 3媒体 » グノシー » 【南スーダンPKO】日報問題中間報告、稲田朋美防衛相が一転慎重
グノシー コメントはまだありません



稲田朋美防衛相は31日の衆院本会議で、南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に派遣されている陸上自衛隊部隊が作成した日報の管理をめぐる特別防衛監察について「調査の過程で断片的な内容などを対外的に明らかにすることは、監察そのものに支障を来す恐れもある」などと述べ、中間報告の実施に慎重な姿勢を示した。稲田氏は3月21日に中間報告発表を検討する意向を示していた。





コメントを残す