大阪万博で議員連盟 4月中旬に立候補表明を

Home » 3媒体 » NHKオンライン » 大阪万博で議員連盟 4月中旬に立候補表明を
NHKオンライン コメントはまだありません



大阪府が目指す2025年の国際博覧会、万博の誘致をめぐって、超党派の国会議員でつくる議員連盟は、来月中旬に正式に立候補を表明できるよう、政府に働きかけていくことを確認しました。

2025年の国際博覧会、万博をめぐっては、これまでにフランスが立候補を表明し、日本では大阪府が周辺の自治体などと連携して誘致を目指していて、政府に対し5月までに正式に立候補を申請できるよう手続きを進めることを求めています。

こうした中で、28日、大阪への万博の誘致を後押しする超党派の国会議員でつくる議員連盟の会合が国会内で開かれました。
最初に、議員連盟の会長を務める自民党の二階幹事長が「万博のコンセプトがしだいに固まってきて、今後、選挙戦に入っていくが、フランス・パリが強敵になるので、オールジャパンの態勢を整えることが重要だ」と述べました。
そして、議員連盟は、来月11日の閣議了解を経て正式に立候補を表明し、大型連休前に申請できるよう、政府に働きかけていくことを確認しました。





コメントを残す