Re:マニフェスト交付日からの送付期限について – EICネット

Home » マニフェスト » Re:マニフェスト交付日からの送付期限について – EICネット
マニフェスト コメントはまだありません



「かんきょうがかり」さんは、勘違いをされていると思います。

90日、180日の期限は、紙マニフェストの場合D票E票が手元に届いた日、電子の場合は各処分が登録された日と理解しています。

従って、90日以内に処分を、180日以内に最終処分をすれば良い、というわけではないことになります。

そもそも「収運業者の事情により」というのは、どんな事情なのでしょうか。たとえば「資金繰りの都合」や「車両のやりくりが付かない」という事情は論外です。「量が集まらないので、最終処分に持って行けない」としたら、そんな不景気な業者は信頼に値しません。

積替え保管場所がどんなところか、現地確認はされていると思いますが、委託した廃棄物が3ヶ月も放置されて平気でいるから「D票の送付期限についてはすでに過ぎてしまっています。」という事態を招いたのです。

「かんきょうがかり」さんの職務怠慢です。

即刻、委託した産廃を取り戻して、最終処分まで見届けることで、法第12条の3第8項の「適切な措置を講じなければならない」義務が完了できることになります。

D票90日を超過時点で、その義務がすでに発生しています。

適切な措置を完了して報告する期限は、30日以内です。





コメントを残す